読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活ってナンパの場でしょ?

Notes


最近街で就活生を見かける機会が増えた。就活氷河期と言われる昨今。
Twitter見てたら"就活ナンパ"で色々おもしろいツイートがあったので
私の経験談も踏まえて就活ナンパについて語ります。
内定とかどうでもいいから、就活という場を利用して就活ナンパしまくれ大学生。

※今回は就活生が就活生をナンパするという観点で書きます。そんなエントリーです。

言わせてもらおう就活はナンパの場だと

なぜ就活がナンパの場、すなわちナンパがしやすい場なのか語らせて欲しい。

・出会いのビッグイベント就活
・就活という共通の話題・立場
・就活生は寂しい


・出会いのビッグイベント就活
学校や所属サークルは抜きにして、見知らぬ大学生たちが一堂に会する場って他にあるだろうか?
大勢の大学生"だけ"が集まる場ってあまりないんじゃないかな。就活は出会う数だって桁外れです。
何か特別な活動をしない限り、他大の見知らぬ人達と出会う場って大学生活でそうないはず。
つまり就活は普通の大学生にとって出会いのビッグイベントなわけ。


・就活という共通の話題/立場
就活生同士なら就活の話題で1日ぐらい軽く潰せますよね?共通の話題レベルを軽く超越してる。
志望業界とか会社とかESとか面接の内容とか何でもありでしょ。
共通のトピックスがあるのは大きい。ただでさえ立場も同じなのに話題には困らないんですよ。良いご身分ですよ。
当時は何も思わなかったけど社会に出るとそういう尊さってよくわかる。
それだけ共通のトピックスなんて社会人になると趣味とか業界カブらない限りなかなか無いからね。


・就活生は寂しい
これは経験談もあるのだけれど、就活生って案外寂しかったりする。
大学は春休みだし4年になったら学校あまり行かないし。
それぞれで就活して忙しいから友達との接触機会も間違いなく就活前に比べ減る。
あとは内定が出ないとかプレッシャー相まって割とネガティブな気持ちに陥りやすい人多い気がする。

私の就活ナンパ戦績

わかった。わかった。で偉そうに言ってるけどお前の就活ナンパはどうなんだよ?
と思ってる方もいると思うから私の就活ナンパ戦績を晒すわ。


出撃回数
約30回
→これは当時の手帳から大体の数を出した。
目安は説明会や女の子のいたグループワークなどの回数。
1:1面接とか出会う機会がなかったものは抜いた。
基準がわからないが、周りと比較すると私は就活に積極的ではなかった。
合同説明会とか、女子比率の高い業界とか出会いがありそうな場に行ったことなかった。
今思えばナンパと割り切ってもっとちゃんと顔出せば良かったと思ってる。


番ゲ
15
→今でも電話帳に残っていたのがこの数だった。
番ゲはめちゃくちゃハードル低い。
『今後も情報交換しようよ』とか『面接の結果報告しあおう』とか適当な事を言っておけ。
その気になればいくらでも番ゲできるだろうから、
名前の後に大学名と企業名いれておけば、後々も思い出せるんじゃないかな。


その後アポれた数
→3
番ゲは死に番もあったので後日のアポに繋がったのはこれぐらいかな。
アポもめちゃくちゃハードル低い。
『気晴らしに飲み行こう』とか『ゆっくり情報交換しよう』とか適当な事を言っておけ。
ちなみに後日ではなくその日に1:1で飲みやカフェに連れ出したのはあと5,6はいる。


Get数
→1
なんだかんだ1Getですいません。
ちなみにその時の事を話すと、待合室で仲良くなりこの子はイケるのではと思った私は
選考後(彼女とは別室)ビル前で待ち伏せて番ゲしつつ途中まで一緒に帰宅。
少し家が遠かった彼女とはその後はメールと電話しかせず、
就活がひと段落した段階(多分出会いから2ヶ月後とか)でディズニーに一緒に行って
その日流れでホテルに泊まった。一応準即になるのか。
一応友人では2Getがいたし、就活で知り合って普通に付き合った連中も何人かいた。

就活の場でどう戦うか

ポイントだけまとめる。いかにして就活で女の子をナンパするか。

・集団面接やグループワークで他を圧倒
・出際をしっかりマーク
・話を聞いてあげる


・集団面接やグループワークで周りを圧倒
もしナンパしたい子と集団面接やグループワークの機会があれば周りを圧倒してやりなさい。
ここで上手く立ち回れたら就活女子の中にある種"リスペクト"が産まれると思う。
就活って皆が同じ土俵にだからこそ、面接なりグルワなりで出来るやつを"リスペクト"しやすい。
私は元来口が達者だし、学生時代少し変わった活動もしていたので就活女子の"リスペクト"は集めやすい人間だったと思う。
あとは○○から内定貰ったとかも一般的にはどうでもいいが、就活女子からの"リスペクト"はあると思う。


・出際をしっかりマーク
わかりやすい例が説明会。まず可愛い子を探す。そしてチェック。
もし自分の横にいれば話しかければいいが毎回そうはいかないはず。
そんな時は説明会の最後が大体アンケート。適当に仕上げて可愛い子が帰るのを待つ。
そしてその子と同じタイミングで部屋を出る。もはや後は何でもいい。
『ここの選考受けますか?』とか『筆記どうでした?』とか適当な事言っておけ。
余程声かけを間違えなければ、状況的にガンシカされる事はまずない。
説明会ではなく集団系でグルワなり何かやった後は、大体流れでそのメンツで帰ることも多い。
ここでお目当ての女子がいたら私は『○○さん時間あります?○○さんと色々話したくって』
とか適当な事言って1:1で飲みなりカフェなり行った。


・話を聞いてあげる
これ重要。例えばその日連れ出した時とか後日のアポのとき。
前述したが就活生はストレスも溜まるしプレッシャーもあるし比較的ネガになりやすい。
尚且つ就活って膨大なインプットと単調なアウトプット(面接とか)がとにかく多い。
大体の就活女子は就活中ではない普段の自分より弱っていて、アウトプット願望が強いと感じた。
どんな話でも良い。ただ黙って色々聞いてあげなさい。
私も普段女の子といる時は基本アウトプットしまくりだが、
就活ナンパ時は上記の理由を考慮して結構聞き手に回ってあげた。

就活ってナンパの場でしょ?

いかがだったでしょうか?昨今の就職氷河期に悲観せず、思いつめず
ナンパでもしながら気軽に就活を戦えよというメッセージが伝わりましたでしょうか。


あと今回は就活生が就活生がナンパするという観点で書きましたが、就活女子は少なからず
何度も言うようにネガになりやすいので大人な私たちがナンパするのも全然アリですよね。
同じ立場、同じ話題は出来なくても"社会人"という武器で色々アドバイスできるし、
就活で社会を知った就活女子って社会人に"リスペクト"抱きやすいですからね。あくまで統計的にですが。
就活生狙いで西新宿なり新橋などの昼間のオフィス街でナンパするのもありですね。
もしくは思い切って合同説明会に参加しちゃうとか。


ただ個人的には学生の時から、リクルートスーツだけはどうしも萌えませんが。
Togetterで就活ナンパ関連のツイートまとめてみたのでよければ。

Togetter - 「就活ってナンパの場でしょ?」 Togetter - 「就活ってナンパの場でしょ?」 このエントリーをはてなブックマークに追加


今後も私のエントリーが気になる方はRSS登録をオナシャス




Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

女性/ナンパ関係しか呟かないTwitterもよければフォローしてみて下さい。
Twitter